【スタートアップ】サンフランシスコのランチはここに行け。フードトラックのすすめ。

投稿日:

 

IMG_1178僕が勤めている会社はサンフランシスコにもオフィスがあります。

スタートアップが多く集まるエリアにオフィスがあり、ランチタイムにはお弁当を持参している人もいれば近くのカフェに行く人も。

でも僕のオススメはフードトラックで好きなお弁当を買うというもの。

サンフランシスコでスタートアップの雰囲気を感じられる場所の一つを紹介します。


エリアと場所

サンフランシスコのエリアの中でも観光が中心のエリアもあれば再開発が進んでいるエリアもあります。

とりあえずフードトラックがあるエリアをこちらに紹介。

テック企業が多く集まるSoMaエリア

サンフランシスコにはSoMaエリアという場所があります。

SoMaとはSouth of Marketの略で、サンフランシスコダウンタウンの中心地近くにMarket Streetという道が通っているのですが、South of Marketとはそのままの名前の通り、Marketの南側ということになります。

このエリアは一昔前までは倉庫街であまり治安のよくないエリアとして認知されていましたが、街の再開発が進み今では外観はそのままにおしゃれなオフィスにやカフェスペースへと様変わりし、多くのスタートアップやテック企業とアートなどの芸術が交わる先進的なエリアへと変貌してきました。

ツイッターやインスタグラム、UstreamなんかのオフィスもこのSoMaエリアにオフィスを持っています。

フードトラックのあるエリア

SoMaエリアと言っても、端から端までは歩いたら一時間近くかかってしまいます。

一方アメリカの街で道は1st、2ndといったように数字が順番に付けられているのが一般的でフードトラックがあるエリアは2nd street沿いになります。

具体的なアドレスでいうと431 2nd street, San Fransisco, CA 94107というところです。

google mapで調べるとG Food Truck Loungeというので出てくるので調べてみてください

フードトラックラウンジとは

じゃあフードトラックラウンジって何があるの、どんなところなのという紹介。

トラックがハイウェイの下に集まる場所

フードトラックラウンジというだけあり、お弁当を提供できるトラックが集まる場所です。

賑わっています。

各国の料理が日替わりである

だいたい5台近くのトラックがこの場所に止まっています。

様々な種類の料理が並べられており、中米料理、インド料理、ベトナム料理、地中海料理など変わり種がたくさんあります。

たまに寿司やラーメンを見かけることがありますが、正直食べられたものでもなく...

あまりお勧めはしません。


まとめ

サンフランシスコでスタートアップのランチを感じたかったらこの場所に行ってください。

いかにもスタートアップで働いているんだなっていう人が溢れかえっています。

形から入るのも大事ですよ?


-その他

Copyright© 石川個人商店 , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.